未分類

せどりの実践者9割が1年以内に稼げなくて辞めていく実態とノアの本音を語ってみます

どうもこんにちは!
ニッチせどらーのノアですヾ(⌒▽⌒)ゞ

 

今回は、副業人気度で常に上位にある僕らのビジネス「せどり」について、敢えて突っ込んだお話をしたいと思います。

今現在せどりを実践していて

「不安がある」または逆に「まったく心配していない」

どちらのせどらーさんにも読んでいただきたい内容です。

ちなみにノアはどちらの気持ちも経験済みです。
詳しくはプロフィール記事を読んでいただければ共感いただける方もいらっしゃるんじゃないかと思います。

ノア自身もせどりの実体験から稼ぎに関する様々な悩みと奮闘し、それをなんとか乗り越えてきた経緯があり、幸いなことに結果今現在も楽しくせどりを続けています。

そして不安を煽るような表題ですけど、これは確かに事実だろうなと思っています。

せどらーの大半は1年以内にフェードアウトしてしまうという悲しい現状についてですが(9割が辞めていくそのうちの半数くらいは、そもそも本気で稼ごうと思っていないんじゃないかと思いつつ)、大半が辞めていってしまうという事実はまぎれもない事実なので、そこをノアなりの視点で今回語らせてもらおうと思います。

 


(こちらも関連で読者の方からよく読まれているオススメ記事です。)
↓↓↓
「稼いでいるせどらーの思考」
”稼げるせどらー”と”稼げないせどらー”の決定的な違いとは?Part2
【現実を受け止める力=自由を切り開く力】本せどりを例にして、現実(本音)を語ってみます!
稼いでいるせどらーは皆、【ニッチ】を攻略している


 

ポジティブに見た場合の「せどり」

 

ノアが順調に売り上げを伸ばしていった頃の心境は、実はかなり楽観的でした。

しかし、その楽観が後々の苦悩を生む結果になるのですが・・・・。

どういう楽観さだったのかというと、
利益なんて気にしないで「利益」だけにフォーカスしてやっていた時期があったんですね。

「プラスになっていれば、それでいいじゃないか」と。

このスタイルでせどりを実践している時は、悩むということ自体がほぼほぼ無い状態なので、けっこう楽しいビジネスだったんですね。

この当時は、大口出品登録からFBA倉庫の利用を開始して、基本は新品商品の取り扱いでした。

物によってはかなり瞬足に売れていきますし、仕入れた商品がたとえ超薄利だったとしても、扱う量を増やして多売に転じれば、お金が貯まっていきます。

相当に地味な増え方ですが(笑)

会計士の世界では、「利益が5%残っていれば優良企業」なんだそうです。(税引き前の数字でです)

そこで

「せどりの利益率は5%でも大丈夫」と考えれば、それは確かに気が楽になりますよね。(笑)

副業でやられている方が多いでしょうし、基本的にせどりで得た収益に手をつけず、さらに仕入れに繋げてぐるぐると回していれば、着実にお金が増えていくのは間違いないことなので、下手に株やFX、不動産、はたまたアフィリエイトなんかを始めるよりかは、「せどり」は選ぶべき選択肢として最も適していると思います。

しかし、それでも大半が辞めていくということはつまり・・・

・利益の出る商品がなかなか見つけられない
・実は体力を使うので、思っていた以上に疲れる
・単純作業がつまらない
・楽して簡単に稼げると思っていたが、実はとても大変だった

といった理由から継続に至らず辞めていってしまうのだろうと思います。

 


 

ネガティブに見た場合の「せどり」

 

先ほどの辞めていく理由もそうですが、辞めてしまうネックとなる部分は人それぞれだと思いますし、正直合う合わないはあるのかもしれません。

ノアはマインド的な話は基本ナンセンスと思っていますので、「意識レベルの違い」とか、そういうくだらない話に終始するのだけはしたくありません(笑)

ノアはこうして情報発信をしている身ですので、アバウトな答えなんて読んでいただけてる側も求めていませんでしょうし、原因と結果の法則に則り真実を追求して詳しく知りたいと考えているわけです。

1年以内に9割が辞めていく「せどり」って、そもそも大丈夫なの?・・・・・

ってこれからせどりを始めようと考えてる人からしたら、普通そのように考えてしまいますよね。

ですから悲観的な部分もきちんとフォーカスしないとなんですが、例えばこういった視点から考えてみるのはどうでしょうか?

 


Amazon物販を始めれば、あなたが消費税納税業者でしたら、自ずと8%(もうすぐ10%)の利益が吹き飛びます。

今年や来年、消費税の納税を始めたとして、先ほど楽観視の所で言っていた「利益が5%残っていれば大丈夫!」なんて安易な考えでやってたら、普通に赤字になりますよね?

利益の10%ではありません。売上げの10%ですからね。

つまり現在の利益率が仮に10%の人は、利益がゼロになる計算になります。

利益ゼロではやる意味がありませんよね。
(実際には仕入値と売上げの相殺がありますけど)


今現在20%そこそこの利益率でやれている方も、そのように考えたらモチベーションも下がってしまうのではないでしょうか?

利益率低めだけど回転の良い商品を取り扱っている新品セラーは、見てくれ売上の数字が良いからついつい問題ないって考えてしまいがちではないでしょうか?・・・・

では逆に、中古を中心に取り扱い、利益率がだいたい40%以上とそこそこ高利益だったとしても、その多くは回転が弱く在庫ばかり溜まる一方で、資金を先に使い果たしてしまい、回収が遅いからなかなかお金が増えていかない。。。

そんな方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?・・・・

 

(中古でも同じ商品をたくさん回転させるという方法は実際ありますので、中古だからといってキャッシュフローが悪いという方は方法や選択を間違っている可能性があります。

(ノアが常々推奨しているニッチの取り扱いは、ニッチだからと言って売れるスピードが遅いというわけではありません。さらにニッチでなくても同じ商品を沢山仕入れる方法だってあります。そんな方法が知りたいという方はMSMP記事をよくご覧になられてください。)

 

ということで、薄利な新品であれ、高利な中古であれ、やはり先にも申し上げた通り

・利益の出る商品がなかなか見つけられない

結局ここに集約されてきます。

その方法を知らないまま、気づいたらどんどんやらなくなっていってしまった。・・・・

自分なりのやり方ではうまくいかず、様々な情報を収集し勉強&実践もしてみたけれど、毎度「思ったほど稼げない」。・・・・

そこにきて

・実は体力を使うので、思っていた以上に疲れる
・単純作業がつまらない

こういったことが重なり、

・楽して簡単に稼げると思っていたが、実はとても大変だった

という結果になる。

みたいな。

こうなってしまう発端として、このような原因があるかもしれませんよ。

 


 

とんでもない実績についつい釣られる人々

 

これはとあるせどらーさんの実績内容です。
(全てを記載するとさすがに特定されるので伏せてるところもあります)

まずはご覧ください。


2016年
3月  せどり開始
5月  月商700万超
7月  月商1500万超 利益300万超
8月  コンサル開始・従業員雇用
9月  有料精鋭LINEチーム発足
10月  コンサル生月収100万円突破
11月  せどり塾開校 1日限定募集で50名入塾
12月  限定募集コンサル生15名

2017年
1月  コンサルセミナー生100名在籍
2月  LINE@開始
3月  せどり開始1年 月収400万
4月  月収800万円突破
5月  コンサルスタート
6月  電脳チーム【●●●】始動
7月  電脳教材【●●●】販売
8月  刈り取り教材【●●●】販売
コンサル生月収100万超
9月  ●●教材【●●●】販売
10月  全国セミナー開催
11月  情報発信コンサル生50名以上
12月  ●●商戦【●●●】販売
月収100万超えを続々輩出


先に申し上げますが、この方をディスるつもりで挙げたわけではありません。w

それにしても圧倒的な実績ですよね。
正直憧れてしまいます。

なんでこれを挙げたのか?といいますと、

仮にこのような圧倒的な実績者から教わったからといって、必ずしも自分が同じように成功できるかと言えば全く別の話であることを、理解せずに選んでしまうということです。

例えばですが、実績内容のはじめの部分を見てください。

2016年
3月  せどり開始
5月  月商700万超

この段階で、(ノアは「すごい!」というよりも「怪しい」が先にきてしまいます、これは正直な気持ちです)自分に同じような結果を出せると思いますか?

というかそもそも、

「資金をどれだけ持ってるの?」って話ですよね。

この場合資金は少なく見積もっても400〜500万はないと700万は厳しいでしょう。
しかも3月に始めて5月にこの結果ですから、具体的に販売を始める前の段階でかなり緻密で盤石な仕組みづくりがされてないと難しいと思います。

ということは、始めたのは3月だったかもしれないけど、レベル自体は初心者ではない。

確かにすごいのはわかりますが、こんな凄腕せどらーとあまりにも
自分の”ベースとなるスキル”&”環境”が釣り合わなさすぎる。

けれどこれだけの実績を持ってるのだから、持っているノウハウも凄いのだろう・・・・

揺れ動く気持ち。

で結局この実績者の販売している教材を購入。

ノアも初心者時代はよくこのパターンを経験しました。w

 

そして何より肝心の売上は?利益は?

しっかり実践したとしてもしかしそこにあるのは・・・・・

自分の資金に準じたそれなりの数字になるという結果です。

 

ここでノアが何を伝えたいか、ご理解いただけましたか?

つまり、
せどりで痛さを感じるような思いを経験していない人から教わるのは、リスクになる可能性が高いということです。

イケてる感覚が常にある人の教え方って実に無情ですからねw
的確なアドバイスにならないことが多々起こります。

(すごい実績者からのアドバイス例)
もっと数実践して頑張りましょう!(心の声:こんなこともできないの?ってか資金なさすぎだし)」

その人その人の立場になることがそもそもできないというのは痛すぎる話です。

 


 

突破口は【選択と集中】に他ならない

 

・選択したその方法は良かったけれど、「続けられない人」

・数は実践できるけれど、「選択に誤りがある人」

結論これではうまくいきません。

結果を出したいなら、良い選択をすることも、数実践することも重要です。

 

せどりの実践者9割が1年以内に稼げなくて辞めていく事実の中にはつまり、先のどちらか(または両方とも)に原因があったからこそ辞めてしまったのではないか?・・・

もっと正確に言えば、【今の自分と身の丈の合ったノウハウの選択】がきちんとできているのかどうなのか?・・・

というのが、ノアの現状の答えです。

実は今の自分に合っていないノウハウや仕組みに、手を突っ込んでしまっているのではないのか?
ということです。

 

「それって、今やるべきことでしょうか?・・・・」と。

 


 

それでも自分の将来のために「せどり」は必要不可欠な存在だった

 

先日、とある副業せどらーの大先輩のお話を聞きました。

その大先輩は現在50歳ちょうどくらいのご年齢だと思います。

その先輩のお話を聞いた時、改めて「せどり」をしていて本当に良かったと思える、そんな出来事があったのです。

その内容は将来の話、「老後(資金)について」のことでした。

先輩はとある企業の課長さんです。

先輩の現在がどんな状況か、興味深く教えていただきました。

 



まず、55歳になると「役職定年」となって給料から課長手当の8万円がなくなります。
ボーナスも大きく減らされます。
年収は800万円から600万円へ下がります。

その状態が60歳まで続き、60歳でめでたく定年。退職金を貰います。
(金額は教えて貰えませんでした)

60歳から65歳までは定年延長、補職として時給千円で引き続き雇用が確保されます。
年収は300万円くらいになります。(残業代含む)

65歳で雇用が終了して無職となると同時に年金(厚生年金)を受給するようになります。
年金額は夫婦二人で月額22万円ほどだそうです。年収は264万円ですね。

ちなみに、年金生活者でも所得税や介護保険料、国民健康保険料など、毎月3万円くらいを納める必要があります。
ですから手取りで言いますと19万円です。

その大先輩は自己所有のマンションに住んでいるのですが、管理費と修繕積立金とで毎月3万円がかかります。
これで手取りは16万円になります。

これが夫婦二人の生活費となります。


 

いかでしょうか?

もう、現役時代のように、旅行や外食を楽しむ余裕はありません。
大病をしたらいくら1割負担とはいえ、医療費で生活費が目減りしてしまいます。

一部上場企業の管理職だった人でさえ、本業一本でやっていたら老後はこんな生活になるのかと、ぞっとしたわけなんですね。

貯金がなければ完全な下流老人です。

大先輩は持ち家だったのでまだマシです。

万が一、賃貸住宅に住んでいたら、毎月の家賃が6万円とか7万円とか・・・。
本当に質素な生活しかできなくなるのが目に見えています。

もっといいますと、厚生年金で22万円貰っている人でこの状態なのです。

国民年金の人は5~6万円しかありません。
旅行や外食はもちろん、趣味すら持つことができないかもしれません。
お孫さんにおもちゃを買ってあげる余裕だってありませんね。

毎日、何を楽しみに生きていけばいいのでしょうか。
40年間真面目に働き続けても、老後には何も残らないのです。

あらためて、私達世代の老後は厳しくなるな・・・。
と恐くなった一日でした。

 

と、ここまでの話を聞いて、副業の一つもやらないというのは、ノアはリスクとしか考えられません。

ノアは副業を始めようと決意し、さらにその副業ビジネスに「せどり」を選択して、本当に良かったと思っています。

低資金から誰でも始められて、しかも結果も早いのが「せどり」のメリット。
皆に平等に稼げる機会があるのです。

 


 

おわりに

「せどりの実践者9割が1年以内に稼げなくて辞めていく実態とノアの本音」

いかがだったでしょうか?

結局どうすればいいの?

 

それは非常にシンプルで、

 

【資金増フェーズからの脱却(とにかくお金を増やす)】
まずは資金を増やすことにフォーカスした「中古品せどり」を実践すること

【お金を増やす方法の選択】
「中古品せどり」といっても高利益でキャッシュフローの良い方法を選択すること

【実績者に踊らされないこと】
良い方法を探す際の選択には十分注意すること

【副業にせどりはベストな選択】
低資金から誰でも始められて結果も早く、平等に稼げる機会があること

 

色々と書き連ねさせていただきましたが、結論的に言えば、

あなた自身が「せどり」というビジネスを選択したことに間違いはないと断言できます。

これから実践を試みようとしている方にも同じことが言えます。

一見ここまでネガティブな内容が多いと感じられたかもしれませんが、そうではないのです。

見ている方向性は良いのですから、その中で正しい選択と継続をして、着実に結果を残していきましょう!

今後もこれまでと同様に日々発信をして参りますが、大事なのは本質を見抜く力を養うことであったり、根本を見忘れぬよう注意すること。

なんだかんだ言って灯台下暗し。
守破離の道が一番の近道。

だったりします。

 

1でしっかり土台形成できていますか?

早い段階で2や3に進んでいませんか?

 

焦らず着実に、山登りを、味わいながら楽しくやっていきましょう。

又、何かせどりについて不安ごとがあるようでしたら、気兼ねなくお問い合わせくださいね。

 

「稼ぐことをあきらめない!!」「共に頑張って参りましょう!!」

今回は以上になります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!ヾ(⌒▽⌒)ゞ

 


こちらも関連で読者の方からよく読まれている記事です。こちらもオススメです。

「稼いでいるせどらーの思考」
”稼げるせどらー”と”稼げないせどらー”の決定的な違いとは?Part2
【現実を受け止める力=自由を切り開く力】本せどりを例にして、現実(本音)を語ってみます!
稼いでいるせどらーは皆、【ニッチ】を攻略している

 

ピックアップ記事

  1. ニッチせどりは面白い!
  2. 在庫切れ商品をリサーチするだけなんてもったいない!あのツールの本当の使い方を知る…
  3. 3/24コラム「物販の稼ぎ方〜 僕は”この意識と作業”をひたすら続けただけ。 …
  4. 「特に初心者は必見です!」なるべく秘密にしておきたい「〇〇仕入れメルカリ販売手法…
  5. 予約転売する場合は、新作ゲームソフト・DVDが中心。

関連記事

  1. 稼ぐための戦術と戦略

    「ズラすせどり」〜差別化を図った仕入れの実践〜

    どうもこんにちは!ニッチせどらーのノアですヾ(⌒▽⌒)ゞ&…

  2. 店舗せどりノウハウ

    「ウラ大量販売ノウハウ」1つの商品で数十万円と利益を出す方法

    どうもこんにちは!ニッチせどらーのノアですヾ(⌒▽⌒)ゞ&…

  3. 店舗せどりノウハウ

    「店舗せどり」の仕入れかた(季節商品編)

    どうもこんにちは!ニッチせどらーのノアですヾ(⌒▽⌒)ゞ&…

  4. 稼ぐための戦術と戦略

    「モノポライズ戦略」(リピート仕入れと独占販売)

    どうもこんにちは!ニッチせどらーのノアですヾ(⌒▽⌒)ゞ&…

ノア「オリジナルコンテンツ」

ノアが覚醒した次元アップ教材

いまこの記事が読まれています

ノアプロフィール

【ニッチ】【トレンド】を得意としています。

 

 

【物販ビジネス実績】

2017年12月 せどり月商700万/月収210万達成!

 

2018年3月 せどり月商1000万/月収300万達成!

 

(※メイン/サブ 2アカウント合計)

 

eBay・米Amazonへの輸出や、ヤフーショッピング出店等販売プラットフォームの拡大も進行中。

 

情報発信でも毎月50万円以上稼いでいます。

 

小学4年生になる10歳の最愛の我が娘とそして妻の為に、日々せどりの実践に没頭中。

趣味はプロレス観戦。

ランキングに参加中!

  1. 電脳ツール・サイト

    せどりに必須!の拡張機能「Google Chrome(グーグルクローム)ツール」…
  2. 仕入先サイト・申請等

    資金0ゼロから始められる!せどりを行うための「資金作り」の方法を解説
  3. コラム

    副業せどりがベスト。本業はキープしておきましょう。
  4. 電脳せどりノウハウ

    在庫切れ商品をリサーチするだけなんてもったいない!あのツールの本当の使い方を知る…
  5. せどりをこれから始められる方に

    せどりをこれから始められる方へ「せどりの鉄板スタイル4形態」その2(店舗・中古…
PAGE TOP