店舗せどりノウハウ

「店舗せどり」の仕入れかた(季節商品編)

どうもこんにちは!
ニッチせどらーのノアですヾ(⌒▽⌒)ゞ

 

この記事では、「店舗せどり」でも非常に利益を取りやすい「家電」等をメインにした

【季節商品せどり】のお話を中心に詳しく解説したいと思います。

 


 

店舗せどりはこれらが狙い目商品です

 

ノアは国内せどりを始めて、
半年で月商400万円弱まで到達しました。

しかも資金が潤沢にあったわけではありません。

2017年1月からスタートして、その時の資金は100万円なんてとてもとても。
数十万円程度からのスタートで、それでもわずか半年で400万弱まで行ったわけなんです。

この数字は様々な商材を取り扱っての総合的な結果ではありますが、
その中でも特に売上と利益に貢献したのが、実は「季節商品の仕入れ」だったんです。

現在はメインの仕入先の多くは電脳になっていますが、当時は店舗もかなり回っていました。

仕入れは、ヤフオク、メルカリ、ラクマ、ネットショップ、卸などフル活用しつつ、店舗仕入れも”ポイントポイントで効率的に”行っています。

この”ポイントポイント”と言うのが重要なミソでして、
ノアの場合の店舗せどりの活用の仕方はかなり効率的にできています。(と思っています)

ということで今回解説するのは、

【季節商品で値引きされている商品を狙ったせどり】になります。

店舗で値引きされてる商品は、”売れないから割引きしている”わけで、それを仕入れて稼げるの?(本当に売れるの?)

 

人によってはそう考える方も少なくないのではないでしょうか?

しかしそれは単なる思い込みに過ぎません。

実際は非常に儲かりますよ!(*・∀・)/

 

今回解説する内容を実践してもらえば・・・

売れないんじゃないだろうか?・・・・

という不安どころか

なんでこれまでやってこなかったんだろう!><

 

そう思っていただけることでしょう。
かなり美味しいせどりスタイルです。

ノアは【季節の変わり目が店舗仕入れの絶好の機会】として、楽しみながらせどりをやっています^^

 

また、一般的に「季節商品」といったら、「暖房器具・冷房器具」といったものだけが対象になると思われるかもしれませんが、決してそうとは限りません。

うまく利用すれば、年間通して稼げますよ!

 


 

季節商品せどりは「販売者と購入者のかけひき」がキモ

この記事を書いているのが元旦ですがw
店舗ではそろそろ暖房商品のセールが始まります。

??、一番暖房器具が売れるであろうこの寒い時期に、どうしてわざわざ安売りするの?・・・・

と、またまた疑問が出てくるかもしれません。

 

ですがそれは・・・

在庫をなるべく持ちたくない店舗側の狙い

があります。

我々せどりをしている側として考えるとわかりやすいのですが、一番困るのは、実は値下げ合戦におちいることではありません。

不良在庫をかかえることなんです。

※ここはしっかり頭に叩き込んでおきましょう!!

 

もちろん、最終的に赤字になってしまうことは誰もが避けたいところですが、商品が売れて資金が回収てできれば、次の仕入れ資金に回せます。

いわゆるキャッシュフローのことですね。

ですから、最悪赤字になったとしても売り切りたいのです(これを”損切り”と言います)。

それは実店舗でも全く同じなんです。

我々はアマゾンのFBA倉庫を利用できるのでまだよいですが、実店舗の場合はもっと厳しいです。
なぜなら、不良在庫を抱えるとそれだけ場所を取りますから、新しい商品が陳列できないという致命的なデメリットとなります。

ただ細かい話、それでもできる限り最大限の利益を獲得すべく、

10% → 20% → 30%〜と、徐々に割引率を上げ、少しでも利益を多く得られよう試みます。

↑↑ここが、我々せどらーが狙う割引商品です。

 

けど、最初にお伝えしたように、

実店舗で売れ残っている商品がAmazonで売れるんだろうか?・・・

 

という不安は拭いきれませんよね?

しかし、何のために日頃から「あのツール」を利用していますか?

そうです、「モノレート」でその場で確認できますから、余計な心配は一切ご無用です。

 

それともう一つ、Amazonの購入者は全国にたくさんいます。

現在あなたがお住いの地域で、季節的に暖房器具が不要になってきたとしても、まだまだ寒くて暖房器具の需要のある地域というのがありますし、逆のケースもあります。

そういった高いところからの視点で考えてみると、仕入れの幅はグッと広がってくるはずです。

 


 

”あえて狙う”という考え方が稼ぐポイント

 

こういった割引商品を狙うのはもちろん、せどりの王道である「価格差のある商品」を見つけやすいからでもあります。

また、基本的に「値下げPOP」を付けて目立つようにしてありますから、見つけるのも比較的簡単です。

これだけ参入障壁が低く、実際参入者も多いであろうせどりの現状であるのに対し、
なぜなだか今だに他のせどらーがスルーする場合が多いです。

 

実際店舗サーチしている方はいるのでしょうけど、今回の疑問点と同じように

「仕入れて売れるんだろうか?・・・」といった、不安の方が勝るんでしょう。

 

ある意味そこを逆手に取ることができます。

商品にもよりますが、暖房器具でしたら基本的に春先まで、気候の状態によってはゴールデンウィークまで需要のあるケースさえあります。

関東にお住まいなら想像もつかないですけど、北海道〜東北地方は春でも暖房器具の利用はされています。

 

たとえ日中は暖かくても、朝晩の冷え込みはありますからね。

ということで今回は時季的にも「暖房器具」を例に挙げて、時期の流れとともに仕入れ商品の割引きの流れについて見ていきます。

 


 

実店舗の季節商品におけるセールの流れ

 

(下記内容はあくまでノアが住んでいる関東がベースになります)

 

【1月半ば〜2月中旬】
10%〜30%、または1000円引きなどの値引きが開始される。

値引き額は「低め」だが、あまり寝かせすぎても商品が売り切れてしまうおそれがあるので
(せどらーではなく、一般のお客さんが購入するおそれがある)、利益がとれそうなら仕入れは躊躇なく実行するタイミングです。

この割引率でもじゅうぶん利益を取れる商品はあります。

 

【2月半ば〜3月中旬】
本格的に商品を売り切ろうと店舗側が動き出します。
割引率は50%、それ以上の場合もあります。絶好のタイミングです。

・ホームセンター
・ディスカウントストア
・家電量販店(スーパーも忘れずに!)

等、季節家電が置いてある店舗でおもしろいように仕入れられる時期です。

とにかく色んな店舗をまわって商品をかき集めましょう!

 

【3月中旬以降】
この時季になると処分をするというより、春物商品の陳列が始まるため、店舗から暖房器具が姿を消し始めます。

店舗側も2月中旬頃からのセールによる処分品として売り出しても売れないと判断してくる頃で、どんどん商品を陳列しなくなり、店頭には仕入れ対象商品がなくなっていきます。

また、当然気候が暖かくなってくるので、さすがのAmazonといえども売れ行きは鈍くなってきます。

この時季は、それまでに仕入れたものを完全に売り捌いておくべき時季になります。

 

よってこれまでの要点をまとめますと、

●お店側が【処分価格でも売り切りたい商品】を見つけて仕入れに行く
●時季的にもせどらーがリサーチしなくなる

これらの点を踏まえて、タイミングを見計らった季節物商品のせどり実践がポイントになります。

 


 

ノウハウ活用で「年間通して稼ぐ」

 

ではこの手法は、暖房・冷房器具にしか利用できないのでしょうか?・・・・

そんなことは全くありません。

特に日本は四季折々色んなイベントもあります。

であるなら四季それぞれによってせどりで稼げる商品をあらかじめ知っていればより良く稼げることに繋がりますよね?

 

季節商品の具体的な例としては・・・

●「王道系」(暖房器具、冷房器具、加湿器、除湿機など)
●「調理系」(かき氷器、アイスクリーム、蒸し器など)
●「行楽系」(キャンプ用品、アウトドア用品など)
●「ハロウィン」(コスプレ衣装など)
●「クリスマス」(普段頻繁には買われないような金額高めのおもちゃなど)
●「お正月」(クリスマス同様)
などなど

傾向はその都度シーズン前には需要のピークを迎え、その後下降線をたどっていきます。
季節のイベントごとに需要のピークと衰退を繰り返し、やがて次のイベントが始まるといった感じです。

【※そのピークが過ぎた頃が、一番商品を安く購入できる時期であり、そこが「狙うべきタイミング」です。】

 

こちらはまた別の機会に記事にしますが、「在庫処分」をお店ではなく個人に言い換えれば「引越しの際の処分」といった発想の転換もできますよね?

これで例えば「引越し」というキーワードを用いて、フリマで検索してみるなどすれば、引越しの多いシーズンでタイミングを見計らって実施することにより、これもある意味「季節仕入れ」になります。(しかもこの場合は店舗と違って季節商品に限りません。季節に関係なく、意外な掘り出し物の発掘までできる場合があります)

 

 


 

仕入れた季節商品例

 

せっかくなので、いくつか季節商品の仕入れ参考をお載せします。

過去に販売したものではありますが、今後に活かせられるよう「これから狙い目」というものにフォーカスして載せていきたいと思います

(1個売れたあたりの利益計算の記載になってますが、大体が1つの商品に対し複数個の仕入れが実現できてます。)

 

『充電式カイロ EM-KIR1 4725f』
モノレート
http://mnrate.com/item/aid/B0019DKLU6

仕入れ金額:1,080円(税込み)
売値:2,870円
利益:1,171円(利益率41%)

ワゴンセール商品です。売れ行き、利益ともに良好でした。

実際ノアの仕入れた時季は「秋」でしたが、FBA納品後即売れでした。

 

『igloo(イグルー) クーラーバッグ シティトート 24 グレーピンク #159192(GYP)』
(現在のスクショなのでモノゾン上は「0」実績の欠品中状態ですが、季節的には夏商品です)

モノレート
http://mnrate.com/item/aid/B00JUF82HO

仕入れ金額:2,700円(税込み)
売値:5980円
利益:2,305円(利益率39%)

こちらは現在新しい型番が販売されていますが、旧型番の商品はプレ値(定価超え)になっていました。
また、色違いも価格が上がっており、通常価格でも利益がとれるような商品です。

ちなみに、クーラーBOX、クーラーバッグはホームセンターやディスカウントストアが狙い目です。

 

『流しそーめん 涼風物語』
(元々この商品は人気のある商品だったので、季節外れになっても売れていますね)
モノレート
http://mnrate.com/item/aid/B007XA36XI

仕入れ金額:1,620円(税込み)
売値:3,750円
利益:1,087円(利益率29%)

 

『CORONA コロナ 除湿機 6.3L スカイブルー CD-P6311(AS)』

モノレート
http://mnrate.com/item/aid/B004PY0476

仕入れ金額:13,824円(税込み)
売値:24,500円
利益:7203円(利益率29%)

 

『OHM 電撃殺虫器 6W タイプ OBK-06S (07-0256)』
モノレート
http://mnrate.com/item/aid/B007UNQW7K

仕入れ金額:5,387円(税込み)
売値:14,800 円
利益:6,788円 (利益率46%)

こちらは廃盤商品でモデルチェンジをしたのですが、前の型(今回紹介)がプレ値になってました。

※型番落ちでも廃盤商品の中には入手困難ということでプレ値になる商品も少なくありません。出品者も少なくなりますからオススメです。

 

と、こんな感じです。

今回ご紹介したのは新品ですが、展示品として販売されていた商品や、もう一回り小さい類似商品なども大量に仕入れています。
季節商品および家電系の強さは、プレ値にも関わらずガンガン売れていくことです。

季節商品はいかに価格差があって利益率が高いかがわかります。

こういった商品を【敢えて狙う!】ことで、リサーチも楽で簡単ですし、高利益商品の仕入れが容易にできます。

当初ビギナーだったノアですら、十分な結果を残せたのが「季節品せどり」なんです!

 


 

おわりに

 

今回の記事、いかがでしたでしょうか?

先ほど参考例として紹介した商品は、ごくごく一部です。

また、なるべくタイムリーな情報が良いかなと思いましたので、これから1月中旬以降「冬物商品のセール」が至る所で始まります。
つまり、仕入れチャンスがやってくる!いうことです。

中旬まで少し時間がありますから、今のうちに「店舗リストの作成」であったり、「どんな商品を狙おうか?」など、戦略を練っておくと良いでしょう!

 

改めて頭の中に入れていただきたいポイントは、

【店舗側の立場になって、セールをしかける理由・目的を考えること】です。

安易に利益商品を探しに店舗を回っても、それは非効率です。

仕入れがとてもしやすい状況、とても稼ぎやすいタイミングというものを、
情報から良い条件でつなぎ合わせまとめ上げるのが、せどりの楽しみ方であり醍醐味です。

ノアが店舗でサーチする場合は、基本的に目を向けるのが「季節商品」です。

なんといってもいちばん価格差が取れやすい。

せどり経験があまりない方でも取り組みやすいノウハウですから、ぜひ今回のサーチ法を試してみて下さい。

1つ得意なジャンルができてしまえば、自らの機転で応用発展もしやすくなります。
それはつまり、更に利益が加速しやすくなるということです。

さあ、これから「シーズンオフ商品」を狙って仕入れ実践に向かいましょう!

 

「稼ぐことをあきらめない!!」「共に頑張って参りましょう!!」

今回は以上になります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!ヾ(⌒▽⌒)ゞ

 


【応援をよろしくお願い致します】

今回の記事が少しでも「面白かった!」「タメになった!」と思っていただけたようでしたら、下記リンクからランキングボタンをクリックしてもらえると励みになります。

サイト更新を日々頑張れるのは
これも全て閲覧くださる皆様のおかげです。

 

他では手に入らないような濃い情報、最速で稼げるソリューションをお届けするためにも、
あなたの1票を心よりお待ちしております。


メルマガ配信では
差別化に集中した濃いコンテンツ 】
【 公に出せない非公開特典 】
満載でお届けしています。

(↓詳しいご案内は下記バナーをクリックください↓)

 

ピックアップ記事

  1. 3/28コラム「ノアのメルマガの反響には、”明確な理由”があります。」
  2. ニッチせどりは面白い!
  3. 【さらに利益が5〜10%UP!】あの有名な最安値サイトをさらに下回るお店を探せる…
  4. 保護中: 【Amazon規制の抜け道】【フリマ・ヤフオク・Amazon仕入れ→新…
  5. 保護中: 「ただ横流しするだけ」中国輸入品を利用したAmazon激安仕入れからフ…

関連記事

  1. 稼ぐための戦術と戦略

    保護中: 「モノポライズ戦略」(リピート仕入れと独占販売)

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  2. 店舗せどりノウハウ

    「ウラ大量販売ノウハウ」1つの商品で数十万円と利益を出す方法

    どうもこんにちは!ニッチせどらーのノアですヾ(⌒▽⌒)ゞ&…

  3. 稼ぐための戦術と戦略

    保護中: 【Amazon規制の抜け道】【フリマ・ヤフオク・Amazon仕入れ→新品出品の「抜け道」を…

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  4. せどり基礎知識

    ローリスクハイリターン仕入れ+高く売る方法=利益最大化!

    どうもこんにちは!ニッチせどらーのノアですヾ(⌒▽⌒)ゞ&…

無料メールマガジン(せどり実践者向け)

無料メールマガジン(情報発信者向け)

ノア「オリジナルコンテンツ」

ノアが覚醒した次元アップ教材

いまこの記事が読まれています

ノアプロフィール

【ニッチ】【トレンド】を得意としています。

 

 

【物販ビジネス実績】

2017年12月 せどり月商700万/月収210万達成!

 

2018年3月 せどり月商1000万/月収300万達成!

 

(※メイン/サブ 2アカウント合計)

 

eBay・米Amazonへの輸出や、ヤフーショッピング出店等販売プラットフォームの拡大も進行中。

 

情報発信でも毎月50万円以上稼いでいます。

 

小学4年生になる10歳の最愛の我が娘とそして妻の為に、日々せどりの実践に没頭中。

趣味はプロレス観戦。

ランキングに参加中!

  1. 電脳せどりノウハウ

    「電脳せどり」の仕入れかた(仕入先:ヤフオク編)
  2. 電脳せどりノウハウ

    電脳ヘルス&ビューティー(ドラッグストア)攻略(ヤフオク!編)
  3. コラム

    副業せどりがベスト。本業はキープしておきましょう。
  4. 店舗せどりノウハウ

    【パラサイトリサーチ】全頭検索なんて必要ナシ!〇〇さえ見ておけば利益5000円以…
  5. コラム

    3/29コラム 「”消費者心理”を理解できれば、あなたも「稼げるせどらー」に大変…
PAGE TOP