【せどり】

せどりとは

どうもこんにちは!
ニッチせどらーのノアですヾ(⌒▽⌒)ゞ

 

ここでは基礎の基礎となる
「せどり」そのものについて学んでいきましょう。


せどりとは

 

せどりとは「ネットを通じた物販ビジネス」です。

世の中に出回るあらゆる商品は、必ずしも同じ価格で売られているとは限りませんよね?

同じ商品でも買い求める場所によって価格は異なったりします。
(新品の本やCD等、一部再販制度等により、定められた金額以外の販売を禁じているものもあります)

例)
A店では1200円で売られていたものが、
隣町のB店では600円で売られていたとします。

リアルでのお買い物でも、
実際にそういったご経験はあるかと思います。

 

その価格差のある商品を探し安く仕入れ、
(上記のたとえであればB店で仕入れて)

高く売れる場所で販売する
(A店で売る)
ビジネスの事を言います。

 

上記の例のような「安く仕入れて高く売る」ということが
実際に本当にできるものなの?

 

と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

そこが「せどり」のスキルであったり、
「情報取得」と「情報の質」の差になってくるんですね。

実際はいくらでも上記A店B店のような形でもって
利益を得ることのできる商品やせどりスタイルは

 

数多くあります。

 

 

物販ビジネスで稼ぐための基本

【安く仕入れて高く売る】

 

商品を安く仕入れて高く売る。

せどりはこれをシンプルそのままに実行するものです。

 

仕入れた商品の販売先は、下記のように様々あります。

 

  • ネットオークションサイト(ヤフーオークションが特に有名)
  • フリマアプリ(メルカリが特に有名)
  • ネット通販サイト(Amazon、ヤフーショッピング、楽天市場が特に有名)

    上記販売先に個人で出店・出品・販売します。

 

このやり方は、「ネットビジネス」を始める上で、かなりハードルは低く、手応えも感じられやすい、稼ぎやすいビジネスです。

 


せどりの現状

 

インターネットがライフラインとして当たり前に存在している現代になってからは、こうして個人でネット上を介し物販を行うことが、誰でも出来る時代になりました。

ネット上の販売サイトの数も増え続け、個人で仕入れた商品を販売する為のプラットフォームの数も同様に増え続けています。

 

その中でも Amazon が世間一般的には有名ではないかと思います。

 

そして、Amazonで出店されているお店は、必ずしも実店舗が実在しているリアル店舗だけが出店しているわけではありません。

この中には、先にも申し上げました通り、
個人でお店の屋号を持ち出店している

 

「個人出品者」も数多く存在します。

 

そして現在この記事をお読みいただいている「あなた自身」も
おそらく同じように個人出店をお考えか、
すでに出店し商品を販売されている最中なのではないかなと思います。

 

インターネットが一般にごく当たり前に普及され、
個人が気軽に参入できるようになり敷居が低くなった分、

せどりで稼ぐ為の「価格差を狙える商品」を、
同じようにして仕入れようとする
ライバル出品者の数が増える一方、

「価格差を狙える商品」そのものの数が
少しづつではありますが
少なくなってきている傾向にあります。

 

全国的に普遍的に販売されている商品であればあるほど、
一物一価の法則
(供給量が増えれば増えるほど価格差が縮まっていく)
によって利ざやは減りますし、

 

利益の取れる商品には自ずと多数のライバルが集まってきます。

 

しかし各販売プラットフォームの
販売者に対するユーザビリティの向上によって、
世の中にある様々な商品が
個人で販売できるようになり、

必ずどこかに

「価格差のある商品」

は絶えず存在する状況となっています。

 

よって、「どういった商品を選び、どこで売る」のか?

 

ここが稼ぐ為のとても重要なポイントとなります。

 

初心者だけでなく、
専業で実践されているプロも含め、

ほぼほぼ誰もがせどりによって稼いでいる販売先といえば

 

やはり「Amazon」がメジャーです。

 

基本的にはせどりを行うにあたっては、

まず「Amazon物販から始めていく」というのが

王道であり、一種のセオリーとなっています。

 

そして当サイトにおきましても、

「せどりによるAmazon物販」

話の中心になります。

もし、これから

 

せどりでしっかりと稼ぎたい!

 

とお考えでしたら、

まずは「Amazon」を販売先プラットフォームとして
始められると良いでしょう。

 


まとめ

  • せどりとは「価格差のある商品を探し安く仕入れ、高く売れる場所で販売し稼ぐ」こと
  • 物販ビジネスで稼ぐための基本【安く仕入れて高く売る】この鉄則を守ること
  • 初心者は「Amazon物販」から始めること(あくまで推奨です)

 


 

この記事では基礎中の基礎となる
「せどり」そのものについてお話を進めてまいりました。

 

次は

『せどりを実践すべきオススメの理由』

をわかりやすくお伝えしたいと思います。

ぜひ次のお話も読み進めてみてくださいね。

ピックアップ記事

  1. 3/29コラム 「”消費者心理”を理解できれば、あなたも「稼げるせどらー」に大変…
  2. 【さらに利益が5〜10%UP!】あの有名な最安値サイトをさらに下回るお店を探せる…
  3. 「特に初心者は必見です!」なるべく秘密にしておきたい「〇〇仕入れメルカリ販売手法…
  4. 「ただ横流しするだけ」中国輸入品を利用したAmazon激安仕入れからフリマ転売の…
  5. ニッチせどりは面白い!

関連記事

  1. せどり基礎知識

    Amazon出品用アカウントの作成

    どうもこんにちは!ニッチせどらーのノアですヾ(⌒▽⌒)ゞ&…

  2. せどり基礎知識

    アマゾンメインカート獲得の重要性

    どうもこんにちは!ニッチせどらーのノアですヾ(⌒▽⌒)ゞ&…

  3. せどり基礎知識

    送料を安くする為の各種発送方法まとめ

    どうもこんにちは!ニッチせどらーのノアですヾ(⌒▽⌒)ゞ&…

  4. せどり基礎知識

    モノレート理解②-グラフ表示がされない商品の表示方法-

    どうもこんにちは!ニッチせどらーのノアですヾ(⌒▽⌒)ゞ&…

  5. せどり基礎知識

    利益計算の方法を解説(FBA料金シミュレーターとAmafeeの活用)

    どうもこんにちは!ニッチせどらーのノアですヾ(⌒▽⌒)ゞ&…

ノア「オリジナルコンテンツ」

ノアが覚醒した次元アップ教材

いまこの記事が読まれています

ノアプロフィール

【ニッチ】【トレンド】を得意としています。

 

 

【物販ビジネス実績】

2017年12月 せどり月商700万/月収210万達成!

 

2018年3月 せどり月商1000万/月収300万達成!

 

(※メイン/サブ 2アカウント合計)

 

eBay・米Amazonへの輸出や、ヤフーショッピング出店等販売プラットフォームの拡大も進行中。

 

情報発信でも毎月50万円以上稼いでいます。

 

小学4年生になる10歳の最愛の我が娘とそして妻の為に、日々せどりの実践に没頭中。

趣味はプロレス観戦。

ランキングに参加中!

  1. 店舗せどりノウハウ

    ご家族を連れてよく行くあのお店が実は仕入れし放題!楽しく買い物をしている家族のそ…
  2. せどりをこれから始められる方に

    せどりをこれから始められる方へ「せどりの鉄板スタイル4形態」その3(電脳・新品…
  3. ニッチせどりノウハウ

    「脱モノレート戦術」いつまで価格競争の世界で戦うつもりですか?モノレートを頼りに…
  4. せどりをこれから始められる方に

    せどりをこれから始められる方へ「せどりの鉄板スタイル4形態」その2(店舗・中古…
  5. 電脳せどりノウハウ

    電脳ヘルス&ビューティー(ドラッグストア)攻略(ヤフオク!編)
PAGE TOP